« 005_わおんた的横浜生活 その1 (我が町) | Accueil | 007_文房具考 その1 (ファイロファックス) »

décembre 02, 2004

006_わおんた的横浜生活 その2 (日吉)

「わおんた」です。

午後、初めて日吉に行きました。

hiyoshi-13「今日は風が強く雲を吹き飛ばしたのか、すばらしい快晴!
そして空気が乾燥しているので、空が高い!


日吉にいた時間は、1時間弱という時間でしたが、4つの発見をしました。

1つめは、東横線日吉駅から慶應の日吉校舎へ直結しているのですが、この銀杏並木のきれいなこと。今年はどこも色づきがいま一つなので、ちょっと感動しました。

2つめは、駅から放射線状に伸びる商店街の中に、やたらとマッサージ屋さんや接骨院が多いこと。背中の凝りがひどい私には、うれしい街ですが、、狭い商店街で、こんなにあって儲かるのか?不思議です。

3つめは、。いいカフェがあったことその名も「萬里器」。昼食をどこで取るかを探していたのですが、ぱっと見は食事を出すところには見えない入り口に惹かれます。店の中には焼き物並べてあり、テーブルは3卓と少ないですが、そこがかえって広く見えていい印象。ランチ(定食)も素朴な味わい。ちなみに今日は「変わり納豆丼+おかず4点(煮物など)+けんちん汁+コーヒーor紅茶」で1,200円。おすすめです。

4つめは、新しい地下鉄の建設がすすんでいたこと。日吉から横浜線の中山まで行くそうです。知らなかった。しかも環状線だそうです。確かに、東山田あたりは、ちょっと不便だったなあ(というか、今日の用事は本当はそこだったのですが)、と思いつつ、バスに乗りました。

わずか1時間の小旅行でした。でも、短くてもいつもと違う風景に出会えること、これが旅なんですよね。

わおんた

|

« 005_わおんた的横浜生活 その1 (我が町) | Accueil | 007_文房具考 その1 (ファイロファックス) »

Commentaires

Poster un commentaire



(Ne sera pas visible avec le commentaire.)




TrackBack

URL TrackBack de cette note:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65544/2132160

Voici les sites qui parlent de 006_わおんた的横浜生活 その2 (日吉):

« 005_わおんた的横浜生活 その1 (我が町) | Accueil | 007_文房具考 その1 (ファイロファックス) »